2021年夏

あと何日かでオリンピック!!選手の皆さんは頑張って!マスクで体調を崩さないようにね!

というのが選手に対しての率直な気持ち。応援。

その一方で、10年前にNYから一時帰国した友達と何人かで都庁の展望台に登ったときに「オリンピック招致」のパネルがたくさん置いてあって4人で「オリンピックなんか来なくていいよね」って話したことを鮮明に覚えている。NYには国連本部もあるし、オリンピックなんてものがあるってことを知らない国の人達がたくさんいるっていうのをすごく肌で感じた。ちょうど2008年に北京五輪が開かれたときも、アメリカのテレビではUSチームが強い種目のものしかテレビ放映はしないし、日本のテレビは人気種目はとりあえず放映してくれてたので「アメリカの人は狭い世界で生きてるんだな」って思ったりしてました。

結局、なぜか日本にオリンピックがやって来ることになって、もうそのあとはメディアや色んな人が仰ってるとおり、盗作やら予算オーバーやらジェンダーの問題、体型ことやら、極めつけはいじめという名の暴力やらで、日本の悪いところが全部さらけ出された。いえいえ、言い方を間違えました、日本の中の悪い膿がどんどん出てきた感じ。日本はきっと悪くない。
今回の音楽アーティストのことで思い出されるのは、私がまだOLの頃、なんだかおしゃれな曲が好きでCDショップなどで行われる「インストアライブ」にもよく出かけた。快く迎えてくれるアーティストも居たけれど、中には「私達の曲はおしゃれな人が聴くもの」ってオーラを醸し出してる人も居た。そういう差別する人たちがダサい世の中になっているのは確かなのかなと思う。

今回のこのオリンピックの競技以外のところで、たくさんのお金、労力が使われてしまって私達の血税や時間が多く使われてるけれど、社会全体の毒出しがだいぶできたのかななって思って、平和的にこのイベント期間過ごせたらと思います。

8月は世界バレエフェスティバルが待ってるし!無事、7月が終わりますように☆

Follow me!